冬の環境に対して植物は上手く適応している

育てる楽しさ

育てやすい植物

植物の種類は非常に多くあります。その中には寒さに強いものから弱いものまで様々です。また、種類によっては育てやすいものからそうでないものまで幅広くあります。まずは、育てやすそうな植物を見つけてみることをおすすめします。

ガーデニングで人気のある花

1

クレマチス

初夏に花を咲かせる綺麗な花です。開花期は4月から10月とされています。四季咲きに加え、冬咲きと春咲きのものを組み合わせることで、ほぼ一年中クレマチスを見て楽しむことが可能です。クレマチスは花の形も色もそれぞれ異なるため、非常に鮮やかな見た目です。

2

アマリリス

アマリリスは太い茎を持っていて、しっかりとした見た目をしています。しっかりとした茎からは、綺麗な花を咲かせ見た人を魅了するるのです。一本咲いているだけでも、派手でインパクトがあるため、多くの人に人気があります。

3

シャクヤク

古くから日本で好まれてきた和シャクヤクや海外で見かける洋シャクヤクなどがあります。品種が非常に多く、それぞれに違う魅力があり、見た人を楽しませてくれるのです。ボタンのような高貴な美しさがあるため、庭に豪華さを演出したい人などに人気があります。

4

チューリップ

もはや誰もが聞いたことのあるこの花は、認知度が100パーセントだといえる程有名です。シンプルな美しさを持ち、日本以外でも人気のある花とされています。品種は約1000を超えているともされているため、かなりのバリエーションが楽しめる花といえるでしょう。

5

ラベンダー

この花の名前を聞けば、消臭剤を連想する人も少なくありません。ラベンダーの香りは人の心を癒やします。匂いが良いことから、この花は人気がありますが、それ以外にも鮮やかな紫色も魅力の1つとなっているのです。

初心者でも育てやすい花

アリッサム

開花時期は10月から6月です。冬の期間にも乾燥に負けずに咲いてくれます。花が長期間に渡り咲いてくれるため、新しく植え直すまでのスパンが長く、あまり手間がかかりません。安定して花が咲き続けるため、鑑賞には持って来いの花です。

デージー

手入れさえしっかりとしていれば、半年近く花を咲かせ続けます。丈夫な花なので、そう簡単に枯れることもなく、育てやすい花だといえるでしょう。一年草とはいわれていますが、梅雨時期の高温多湿に弱く、この時期に枯れることが多いのでそこだけ気をつけましょう。

マーガレット

水はけのよい土を使い、やや乾燥気味にして管理することができれば、栽培は難しくありません。夏の暑さに弱い傾向にありますが、夏でも涼しい地域であれば、綺麗な花を咲かせ続けます。初心者でも育てやすい花なので、初めて育てる花として向いています。

ハボタン

ハボタンは特別育てやすい花という訳ではありませんが、少し頑張れば誰でも育てられるような花です。ハボタンは、本格的に寒くなる前に植え日当たりの良い場所で育てることで花を咲かせます。キャベツなどから改良されできた花なので、アオムシなどの食害には注意しましょう。

ユリオプスデージー

ユリオプスデージー開花期は11月から5月です。この植物は、過湿な環境を苦手としています。ですから、常に湿気があるような環境で育てないように気をつけましょう。生育が良い点では非常に育てやすい花といえます。しかし、放置しすぎると増えすぎてしまうので管理はちゃんと行ないましょう。

冬に強い植物の存在

男性

冬に向けて準備する

冬になると、花が枯れてしまいます。これは、動物の熊でいうところの冬眠にあたる現象だといわれているのです。生命活動を最小限に抑えることで、春まで生き延びようとしているのです。ですから、花がしぼんだからといって掘り返して捨てるようなことはしないようにしましょう。

冬に弱い植物

ゼラニウムという植物は、生育適温が約12度から20度とされています。日本の冬は寒いため、地域によっては12度を簡単に下回ることでしょう。気温が2度以上あれば、ギリギリ冬越しもできるとされていますが、2度以下になると完全に枯死します。

過酷な冬の環境から守るために

ゼラニウムであれば、2度以下の環境に晒さないことが大切になってきます。植物によって、この基準は変わってくるため、念のために調べておくことをおすすめします。もし、プランターや鉢に植物を植えているのであれば、室内で育てることが肝心といえるでしょう。外の温度が上がってきたら、再び外に出して育てるのがベストです。

寒さに慣れた植物

普通であれば、冬がくると、寒さから身を守るために、葉を落とすことや花を咲かせないようにします。しかし、寒い地域で育った植物は寒い環境が日常だったため、冬の時期でも花を咲かせることができるのです。特に海外には日本より寒い地域も多いので、そこで育つ植物は日本の冬くらいであれば普通に育ちます。

寒さに強い半面

暑さに強い花は、寒さに弱く寒さに強い花は、暑さに弱いです。つまり、冬に花を咲かせる花の多くは、夏には花を咲かせません。ですから、庭で花を一年中咲かせた状態にしたいのであれば、冬に強い花と、夏に強い花の両方を育てると良いでしょう。

広告募集中